カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

アロマパック包装

豆工房コーヒーローストでは、アロマパックを使用しています。

珈琲は、焙煎した状態の場合、豆のままでは3週間、挽いた状態では 約1週間位がおいしく召し上がれる期間です。

その期間を出来るだけ長く持たせる方法として、真空パックという方法が あります。しかし、焙煎したての珈琲はその瞬間から炭酸ガスが発生し、 さらに豆を挽くとそのガスの量は、膨大なものとなってきます。その為、 密封した真空パックでは袋の内容以上にガスが発生し袋が膨らんで しまいます。炭酸ガスは2時間ほどでその大半を発生するので、2時間以降 に真空包装さえすればほとんど膨らむことはありませんが、それでは酸化が 促進されて香りもまた失うことになってしまいます。

『アロマパック』は焙煎した珈琲豆が生きている(炭酸ガスを発生している) 間に、炭酸ガスを自動的に袋外へ排出し、しかも外気(酸素)の進入をしに くくすることにより、おいしさを保つ(2〜3週間)ために開発されたものです。

※ご自宅に届いたら、すぐに開封し、必ず密閉容器で冷暗所に保存のうえ、なるべく早めに「香り」と「コク」をお楽しみください。

ページトップへ